忍者ブログ
スポーツチャンバラというニュースポーツに関して                                                                                         【盾の人】が個人的な意見や感想を書くブログです。                                                                                        あくまで個人ブログですので、公式な情報に関しては                                                                                        スポーツチャンバラ協会公式HP及び認定HPをご覧ください。
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 合宿に参加した生徒達は多かれ少なかれ変化がありました。
 中でも竹の人の変化は著しく、今までの彼からは想像できない動きを身につけていました。

拍手[0回]


 竹の人といえば愚直を絵に描いたような人物で、一つの事を指示すれば一生懸命にそれをこなします。
 しかし、そこに第二第三の指示を出すと、古いものから順に頭から押し出されていきます。ところてんの様に。

 まあ、誰しも味わったことのある現象でしょう。人間、頭で考えてから身体を動かすとなると、動きが悪くなりますし、すぐに限界に達します。ここで新しいことに手を出せば古いものが消えていってしまうわけです。ですからより早く、より複雑に動きたい場合、頭で考えなくても動くように、動きを身体に覚えこませます。これが早くできる事を「覚えが早い」とか「センスがある」とか言うわけです。

 そういう意味で言うと、竹の人はセンスが無いです。
 最も顕著にそれが現れるのが足捌き。送り足からの打ちは普通に出来るのですが、継ぎ足、歩み足、逆足と増やして組み合わせていくと大変なことになります。剣を持つ拳を振り上げ、踏み込みの足を高々と上げ、ついでに体も高々と宙を舞い、その姿はスーパーマリオのジャンプそのもの。空中にブロックの幻影すら見えるほどです。

 そんな竹の人ですから、育成方針はゆっくり着実に。坂道を駆け上るのでは無く、階段を一歩一歩上って行く感じで考え、教えていました。

 それがいきなり跳びました。

 練習中に突然飛び出した技は、これまでの竹の人からは想像できないくらい綺麗で理にかなった動きでした。
 どうやら合宿で格上相手に戦っているときに身につけたらしいです。普段の稽古では教えても出来なかった動きでしたが、合宿の疲労で力が抜けたお陰か、場の空気がそうさせたのか、必死にやってたら出来るようになったとか。
 天の時、地の利、人の和という言葉もあるように、それまで出来なかった事、分からなかった事がある時突然出来る、分かるようになる事があります。竹の人にとっては合宿がその役割を果たしたわけですね。

 先々どうなるかは分かりませんが、この動きを中心に鍛えていけば、これまでよりも一次元上の戦いが出来るようになるでしょう。
 美味しく食べられてしまうタケノコから、銃弾をも跳ね返す竹へと急速に成長したりしなかったりする竹の人の今後が楽しみになった練習でした。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新コメント
[04/26 上に同じ]
[04/26 とある杖選手]
[05/14 青い人]
[05/06 亀の人]
[04/28 青い人]
最新CM
[04/26 上に同じ]
[04/26 とある杖選手]
[05/14 青い人]
[05/06 亀の人]
[04/28 青い人]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
盾の人
性別:
男性
自己紹介:
身長178cm 体重65~8kg

杖以外は一通り扱える
 マルチプレイヤーモドキ
使う得物ごとに
 動きを変えるのが信条

2001年 世界大会
 短刀の部 優勝
2003年 全日本大会
 グランドチャンピオン
2004年 世界大会
 楯小太刀の部 優勝
2005年 世界大会
 楯小太刀の部 優勝
2006年
 国際スポチャン協会
 日本スポチャン協会
  優秀指導者賞
   10位 受賞
バーコード
アクセス解析
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]